大野秀敏研究室へようこそ

建築・都市設計研究室 大野秀敏研究室

東京大学大学院 新領域創成科学研究科 社会文化環境学専攻
工学部建築学科(兼担)


大野秀敏先生は2015年3月末日をもちまして定年退職いたしました.

最終講義のお知らせ

大野秀敏先生は2015年3月末日をもちまして定年退職いたします.
以下の通り最終講義を行いますのでご案内させて頂きます.

 題目:「流れと場所」
 日時:2015年3月6日(金)15:00-17:00
 会場:東京大学柏キャンパス 環境棟1F FSホール
 〒277-8563 千葉県柏市柏の葉5-1-5 
 http://www.k.u-tokyo.ac.jp/gsfs/access.html
   (地図、バス時刻表などが掲載されています)

 大野秀敏建築作品展「流れと場所」
 日時:2015年3月2日(月)- 9日(月)
 会場:東京大学柏キャンパス 環境棟1F ギャラリー

大野研究室トップページへ

大野秀敏教授のトップページへ


大野秀敏教授
2011年日本建築学会賞(作品)を受賞

東大柏キャンパスの数物連携宇宙研究機構(IPMU)の建物に対して

講演会等の予定  2012.11.27 更新

『3・11後の建築と社会デザイン』(三浦展 藤村龍至編著,平凡社)が発刊されました(2011.11)

Project!!

FIBERCITY / Tokyo2050  2012.10.23 更新

・「ファイバーシティ長岡」(6分冊)の表紙と全頁(pdf)および刊行宣伝用ビデオクリップ(fibercity. v.1.2)
を掲載しました.

・東京2050//12の都市ヴィジョン展 Tokyo2050 // 12 Visions for the Metropolis
・RAIDING PROJECT crossover architecture
・地方都市のすばらしさを実感できる魅力的な住環境をつくる - 長岡市への提案
上記,3つの展覧会を公開しました(2011.11)

Shriking Cities X Fibercity @ Akihabaraでのトークイン(2007年)の内容を元に編集された
『シュリンキングニッポン』(大野秀敏編著、アバン協力、鹿島出版会)が発刊されました(2008.7)

ファイバーシティ/東京2050(JA2006秋号)の計画編のテクストと一部の図版がダウンロードできます(PDF版, 55MB)
The whole text in English and illustrations from the first half of "FIBERCITY/Tokyo2050" can be downloaded from here (PDF, 55MB)




Welcome to Prof. OHNO Hidetoshi Laboratory

Research Laboratory of Habitat Environment

Course of Socio-Cultural Environmental Studies, Department of Environmental Studies, Graduate School of Frontier Sciences, University of Tokyo

to our laboratory's website
to professor ohno's website


Copyright (c) 1999 by Ohno laboratory. All rights reserved.
Please send your comment to ohnolab@mac.com